AGAのQ&A

AGA治療の効果はあるのか

AGAの治療に取り組む際、多くの人がまず悩むのが治療法の選択です。
市販で手軽に購入できる育毛アイテムや発毛サロン、医療機関での治療など、現在では膨大な選択肢がありますが、確かな効果が期待できる方法で取り組まなければ、費用や時間が無駄になってしまうだけで意味がありません。
かつては根拠が曖昧で、どれだけ続けても薄毛の改善が見られないという治療法も少なくありませんでした。
しかし、近年ではAGAの原因の解明も進み、医療の現場では根拠の確かな効果的な治療法が確立されています。
AGAは、男性ホルモンによってヘアサイクルが乱れ、毛髪が十分に成長せずに抜け落ちてしまうことが主な原因であることが知られていますが、現在では医師の処方を受けることで、原因となる男性ホルモンを効果的に抑制してくれる内服薬を購入することができるので、自宅で気軽に治療に取り組むことが可能です。
また、既に目立つほど薄毛が進行してしまい、広範囲の発毛が必要な人に対しては、頭皮に毛髪の成長を促す成分を直接注入する治療法も用意されています。
現在の医療機関での最先端の治療は、99%というほぼ確実といえるほどの高い発毛率を誇っているので、費用や時間が無駄になってしまうリスク無く、安心して治療を行うことができます。
また、施術費用が高くても一度の治療で完結させたいという場合は、自分の毛髪を移植して生着させる、自毛植毛もおすすめの選択です。
AGAをはじめとする薄毛治療においては、簡単に始められるというメリットから、依然として市販の育毛アイテムを使用した治療法が人気ですが、効果が無い方法を続けても、薄毛が進行してしまうだけで良い結果は望めません。
効果の確かな、医療機関で治療に取り組みましょう。